モラハラの父親を持った子供は、同じようにモラハラの恋人を選んでしまうと思いますか?

モラハラの父親を持った子供は、同じようにモラハラの恋人を選んでしまうと思いますか?

私の父はモラハラです。

私の父は機嫌が悪くなると、言葉の揚げ足を取って言葉で追い詰めるタイプです。

母の苦しむ姿を見ていると、結婚に何の希望も起きず、

もし結婚してあんな生活になったらどうしようと不安になります。

同じような境遇の方いらっしゃいますか?

モラハラ人間に対してどのように対処されている/きたのでしょうか?

アドバイスお願いします。

 

回答1

あなたが女性なら、お母様の生き方に影響される可能性が大きいと思います。

なぜかと言うと、モラハラの夫に苦労させられながらも、

離婚せず、モラハラ DV を受け入れている姿を見ているからです。

そしてあなたがお母様に対し「かわいそう」と思っている限り、

あなたも同じようなタイプの男性を選んでしまうかもしれません。

もし、あなたがお母様にも非があると現実を直視できれば、

お父様と正反対の男性を選ぶと思います。

私の場合は同じ道を選んでしまいました。

私の父が横暴な人で、ずっと父が悪くて、母は被害者だと思って育ちました。

なので父と正反対な男性を選んで結婚したつもりだったのですが、

結局、相手はどんどん調子に乗って横暴な人になってしまったのです。

私には母の姿が妻としての姿だと思い、母を無意識にマネして、母と同じように相手に対して接していたことが原因でした。

私の母は、相手のご機嫌を必要以上にとる、悪いところがあったのです。

それに気づいた頃、私は離婚していました。

もっと早く母にも非があるのだと気づいていれば、母と同じように振る舞うことはなかったかもしれません。

今は新しいパートナーとめぐり逢い、

自分の主張を程よくすることで良い関係を築け、幸せを感じています。

だからあなたも、少し引いた目でご両親のことを見てみるといいかもしれません。

お母様にも悪いところはないですか?

あなたもご両親のコピーではないのだから恐れることはありません。

人生は長く、たくさんの人に出会うと思います。

その中で視野を広げ、素敵な人との出会いを楽しめるよう、前向きに人生を歩んでいってください。

 

回答2

モラハラになる人間は、そのような性質を持ち合わせて生まれてくるわけではなく、育つ過程で人格形成に支障が出たことでモラハラ人間になります。

あなたは今、ゆがんだ両親の元、ゆがんだ普通を植え付けられて育っている状況です。

あなたがいま「母親のようにはなりたくない」と強く思ったことが、

結果あなたをモラハラ加害者に成長させることになるかもしれません。

しかし、「自分はどういった人間でありたいか」という選択をする時に、

お母様のようにも、お父様のようにも、ならない第三の道があるのです。

「こんな思いは自分の結婚相手にさせてはいけない」

そう思って親を反面教師にし、モラハラはしない、されない人間になることは可能です。

あなたは親とは別の生き物なのです。それを忘れないでまっすぐ育ってください。

コメント